縮毛矯正 上手い 美容院

縮毛矯正の成功は上手い美容院を見つけられるかにかかっている

 

 

失敗すると元に戻すことができない縮毛矯正。

 

 

下手くそな美容院でやると、

 

 

 

 

 

「ナニコレー!」

 

縮毛矯正が失敗

 

 

 

 

と発狂したくなるほどひどくなる場合があります。

 

 

 

 

そして、縮毛矯正のやり直しはどんなに腕のいい美容師でも一発勝負的なくらい危ない橋を渡る状態です。

 

 

縮毛矯正は、最初に上手い美容院の上手い美容師に施術してもらうことが大事

 

 

 

 

でも、誰が上手いかなんて業界人でもないし分かりませんよね。

 

 

 

 

けっきょくホットペッパーなんかで、「早い・安い・上手い」という美容院を選んでいるんじゃないでしょうか?

 

 

 

そのままだといつかハズレを引く可能性があるので、この記事をよんでしっかりと縮毛矯正の上手い美容院の見つけ方を知っておいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正の上手い美容院を見つけるポイント

 

縮毛矯正が上手い美容院を見つけるポイント

 

 

縮毛矯正の料金が周辺の相場よりも高い

 

 

縮毛矯正の薬剤は数十種類あって、もちろん値段の高いものから安いものまで幅広くあります。

 

 

 

ただ、高い薬剤を使えばいいってことではなく、上手いサロンは十種類以上は薬剤を用意しています。

 

 

 

なぜだと思いますか?

 

 

 

それは、くせの強さや髪のダメージ具合、矯正がかかりやすい髪質・かかりにくい髪質など様々あるからです。

 

 

なので、すべての状態を総合してベストな薬剤を使わないといけないんです。

 

 

 

 

 

安い美容院では1種類だけなんてところもありますからね。

 

 

仕上がり具合に差が出るだけじゃなく、失敗する確率を極限まで下げる必要があるから。

 

 

 

 

なので、用意しておく薬剤が多い分、相場より高めに設定されているんです。

 

 

 

 

 

 

広告をあまり出していない

 

 

始めていく美容院を探すときって、フリーペーパーやアプリで探しませんか?

 

 

その時に、広告枠を大きくとっていたり上位に来ていたら「良さそう」って思いませんか?

 

 

値段もソコソコだし「行ってみようかな〜」って。

 

 

 

 

だけど逆に考えると、大々的に広告を出さないとお客を呼べない美容院かもしれないとは考えられませんか?

 

 

 

だって、腕のいい美容院・美容師なら「○○ってお店は縮毛矯正が上手だよ〜」って口コミで広がりませんか?

 

 

なのでリピーターを多く抱えている質のいい美容院は広告費をかけてまで新規客を呼ぶ必要がないんです。

 

 

 

 

広告を出すことが悪いんじゃないですよ。

 

 

広告イメージだけで決めちゃダメってこと。

 

 

 

縮毛矯正する美容院を広告イメージで決めちゃダメ

 

 

 

 

 

 

口コミを参考にする

 

 

言われるまでもないと思いますが、実際に利用した人の口コミはゼッタイに参考にしましょう。

 

 

ただ、口コミサイトよりもツイッターなんかの誰でも投稿できる口コミの方が信ぴょう性があります。

 

 

 

美容院検索サイトやアプリでは、口コミを投稿した後に審査があるので本音が伝わらない可能性があるんですね。

 

 

ツイッターだと辛口な口コミが多くなる傾向にあるので、その中でも良いという評判がおおければ、うまい美容院という判断の1つになります。

 

 

 

 

 

 

美容院の公式ブログを見てみる

 

 

集客のひとつとしてブログを活用している美容院は多いですが、その内容が大事です。

 

 

 

網を広げてバサーッと投げ込み、だれでもいいから来てーっていうブログは、割引とかキャンペーンばかりを推しています。

 

 

そんな美容院は止めておいた方がいいです。値段でしか客を引き込めないんですから。

 

 

 

 

 

逆に腕のいい上手い美容院のブログは、縮毛矯正の事例や施術前・施術後の比較写真、専門的な知識などを惜しげもなく公開しています。

 

 

 

 

そういった美容院であれば、腕は確かだと思いますよ。

 

 

そして、もっと慎重に選びたいなら、その美容院に電話して、次のことを聞いてみてください。

 

 

 

 

上手い美容師かどうかを判断できる質問

 

 

下記はYahoo!知恵袋に載っていた質問「いい美容院の見分け方」に対しての美容師さんからの回答です。

 

 

 

縮毛矯正を失敗しないための美容師への質問

 

 

 

電話では聞きにくいと思うかもしれませんが、もし下手くそな美容師にあたったら、泣きを見るのはあなたです。

 

 

 

これってお客さん側からすれば当然の権利ですからね。

 

 

 

安心して問い合わせてみてください。